バイナリーオプションのメリット・デメリット

バイナリーオプションに出会ってもう半年くらいになるんですが、

いろいろ試す中でようやくある程度収益が出せそうな段階に来た気がします。

失敗もたくさんしてきた中で、私が感じたバイナリーオプションの

メリット・デメリットは以下のような感じです。(あくまで個人的な感想です)


まずは、デメリットからです。

・ ギャンブル的な要素が大きく、お金も失いやすい。

・ 為替の変動には確実性がなく、予想に反することも多い。

・ 緊張感や心理的な負担が大きい。


次にメリットですが、

・ 即金性がある。(私の利用しているバイナリーオプション業者の場合)

・ 一旦、手法を確立できれば、同じ手法で徐々に稼ぎを大きくできる可能性がある。

・ 時間的な自由度が高い。(土日は取引が休みなので強制的に休み)


メリットの中でも、時間的な自由度が高いことは、非常に魅力的です。

例えば、私の場合は、子供がまだ小さく、奥さんが会社務めなので、

私の時間的な自由度が高ければ、半主夫業をしながら、稼ぐことが可能になるわけです。

さらに土日は休みなので、家族サービスもしっかりできるわけです。


また、手法さえ確立できてしまえば、資金が増えるにしたがって、
購入金額を増やしていけば、稼げる額も大きくなっていきます。

一回のトレードで稼げる金額が大きくなれば、トレードの時間は少なくて済むようになり、
さらに時間の自由度が増していきます。


では、ここまでくるのになんで半年もかかったかというと、
まさにデメリットの部分をどのように克服したらよいかということに尽きます。

これについては、次の記事で書いていきたいと思います。