【アマゾン せどり】お〇〇の効果ってすごいですよ!

こんにちは!

最近は、コミックセットに力を入れて扱ってるんですが、

「お〇〇」の効果って結構すごいと感じてます!



何かと言うと・・・

そう、「おまけ」です!

おまけや付属品って、付けて販売できてますか?

または、アピールできてますか?

コミックセットを扱っているとわかると思うんですが、
結構、ドラマ化やアニメ化した人気コミックって、価格が安いですよね。
ブックオフで108円で仕入れても、ほとんど利益が出ない、
というか、アマゾンの方が安いってことも多いですよね。


でも、例えばこれ、
http://mnrate.com/item/aid/B002CZPI80
一時期、実写化の話題で少し価格が高騰しましたが、
最近は、まあ利益がでませんよね。
「良い」のコンディションで3000円そこそこですからね。

では、いくらで売ったかというと
「6980円」です!相場は今と変わらないですよ。

でもこれって、
全巻セットを2500円くらいで仕入れて、
付属品付きの巻を2つ(各300円くらい)
仕入れただけなんですよ!
(実はちょっと秘密の手法も使ってるんですが・・・)

もちろん、説明文では、一番最初におまけをアピールします。
見てのとおり、膨大な出品者の数ですので、
他の出品者と明らかな違いを示す必要があるからです。

そして、おまけの写真は絶対載せます。
これがおまけですよ~!という証拠みたいな感じですね。

ちなみに、私はコレクター品では出品しません。
コレクターとしての自覚がない人は、ほとんど見ないですよね。
コレクターであれば、付属品程度は、当然持っていると思うので、
効果が薄いと思います。作者のサイン入りとかなら別ですが。


とまあ、こんな風に、おまけを生かすことにより、
競争相手の多い、人気コミックなんかも高値で売ることができます。
人気コミックは、ブックオフなどでも置いてあることが多いので、仕入は楽ですよね。


他にも、おまけ付きで高値で売れるセットは結構多いので、
その辺の情報は小出しにしていきたいと思います!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック