【アマゾン せどり】駿河屋でコミックの福袋買ってみました!

こんにちは!


この前、仕入のついでに駿河屋のコミック福袋を買ってみたんですが、
なかなか良いですね~


ちなみに値段っていくらだと思います?


私が購入したのは、
大判コミックセット 300冊 
女性向けコミックセット 300冊
どっちも2000円前後(送料込み)です。


全部でそこそこの大きさの箱が8箱家に届きました!

購入する時にあんまり箱の数って考えてなかったんですが、
いざ来てみるとすごい量ですね。


それで、何が良かったかというと、まず楽しいんですよ。
うちの奥さんとかも何が入っているのか気になるみたいで、
気になったコミックは持って行って良いよって言ったら、
喜んで20冊くらい持っていきました(笑)


仕訳第一弾は価格などを調べながら4時間ぐらいで終わりました。
半分くらいはセット作って売れそうな感じでした。
しかも、単品で売れそうな本だけでも、仕れ代金は回収出来そうです。


それで、楽しい以外に良いことって当然あるんですけど、
何と言っても一冊当たりの単価が、安いことですね!
売れる本だけで300冊で4000円なので、1冊10円ちょっとなんですよ。
例えば、これなんかも6冊入ってたんですよ。
http://mnrate.com/item/aid/B00ENTACD4
普通にブックオフで見かけるんですが、普段だったら仕入れするかどうか迷うラインなんですが、
既に6冊あるなら余裕で仕入対象になるんですよ。

しかも、こっちも2冊揃ってるんですよね。
http://mnrate.com/item/aid/B002M77FDE


他にも、未開封品や初回限定付録付きみたいなのも結構多くて、
どんなもんか試しに買ったんですが、結構おいしい感じでした!


もう一つ、大事なのは、
普段ブックオフや仕入れ先であまり見たことのないコミックも
それなりに入っているということです。

あっ、これって結構高いコミックだったんだ!!
みたいな発見があるんですよ。
そうすると、電脳なりでまた仕入れ対象の商品が増える、
つまり、自分の仕入れリストが増えることになるんですよね。

コミックセットは、単行本よりもリピート販売できる可能性が高いので、
仕入れリストが増えるっていうのは本当に大きいメリットになるんですよね。


最後に、売れそうにない300冊ってどうするのって話なんですが、
今は小屋に保管してます。田舎は保管場所だけは余裕があるんです。
田舎の唯一の?メリットです(笑)

それで、売れなそうなのって何が多いかっていうと、
かなりを占めているのが、読み切り作品なんですね。
なので、そのうち読み切り作品セットを作ってヤフオクにでも出してみようかなって
考えています。
売れなければ、ブックオフに持っていきます(廃棄のつもりで)。


こんなの売れました!
http://mnrate.com/item/aid/B00ENTVSI2
仕入1936円 → 売上4052円
10日くらいで売れてくれました!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック