【アマゾン せどり】セット本せどりについて

こんばんはは!

連休中に仕入れたコミックセットのFBA納品もようやく先が見えてきました。

というわけで、最近はコミックセットなどのセット本に力を入れているんですが、

まあ最大のデメリットは、出品に手間がかかるということですね(^_^;)

私が最も嫌いな作業がシール剥がしなんですが、
ブックオフのシールならまだましなんですが、
倉庫系の店舗で、ブックオフの値札シールよりも二回りくらい大きい値札、
あれが、なかなかの曲者でいつも悪戦苦闘してます。
しかも、そのシールの下にさらに古い値札シールが貼られてたりすると最悪です。

それで、シール剥がしもいろいろ試行錯誤してるんですが、
先日から試しているのは、スプレータイプではなく、液体タイプのシール剥がしを
値札シールに筆で一気に数冊塗って、へらで取っています。
割と良いような気もするんですが、もう少し試行錯誤が必要ですね。

私はシール剥がしは、基本的には、ダイソーのスプレータイプのを使ってるんですが、
コミックセットだと結構たくさん使わなきゃいけないので、
部屋中に臭いが充満してヤバいんで、
値札を剥がす時だけ、塗るタイプにしようかな~と思ってます。

ちなみに、シール剥がし使用する時は、窓を開けて、扇風機付けてやってます。
あれは、絶対体に悪いので、みなさんも気を付けてくださいね!!
多分、有機溶剤系なので、肝機能に良くないです。

こんなの売れました!
反映後、一週間程度で売れてくれましたね。
http://mnrate.com/item/aid/B00UHBKFLQ
756円 → 2,250円

ちなみに文庫本は、コーティングがされてないカバー(テカテカしてないやつ)は
シール剥がし使うとインクが落ちてきちゃうので、要注意です!!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック